わきが、ワキガ多汗症対策

ワキガと香水

わきがのニオイが、それほど強烈なものでない場合、香水をつけるという方法もないわけではありません。しかしながら、わきがの臭いをカモフラージュしようと香水をつけた場合、香水の匂いとワキガなどの体臭が混ざり、かえって奇妙な臭いになってしまう場合があるので注意が必要でしょう。ヨーロッパ、フランスなどでは自分の体臭と混ぜ合わせて香水を使うなどと言いますが、日本では残念ながら、そのような文化、伝統は、あまり聞いたことはありません。これは食生活の違いもあるでしょう。香水により、わきがのニオイをカモフラージュするとしても、これは、あくまでも一時的なもので根本的な解決にはなりえません。もっとも軽度のわきがの場合は、これで十分かもしれませんが、男性の場合、あまり香水のにおいをプンプンさせると日本の社会では、あまり良い顔をされないのも、また事実です。特に営業職などで、人と接する職業、しかも固い感じの仕事(金融や公務員など)では職場の上司などから、小言のひとつも言われるかもしれません。女性の場合は、嫌味にならない程度であれば可能かもしれません。


>>わきが治療法を自宅で<<